お好みのボディにお好きな着物を

2013.03.02 Saturday
工房朋の人形は、あらかじめコーディネートされたものがお求めいただけるのはもちろん、お客様のご予算に合わせてお好みの表情、姿、着物をお選びいただけるよう努めております。

雛人形に市松人形を添えて飾られるお家も多いかと思いますが、きょうご紹介する人形も雛祭までにとご依頼のあった人形です。


工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形
お客様の元へお届けしたのはこちらの人形なのですが、もともとは別の着物を着ていました。

工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形
それがこちらの夏用の着物で、人形の姿も立ち姿でした。

工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形
お客様よりご希望の大きさと頭の色(白か肌色か)を伺っておりましたので、そのときご用意できる人形の写真と、
工房朋,工房とも,こうぼうとも,市工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形,着せ替え
工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形,着せ替え
工房朋,工房とも,こうぼうとも,市松人形,着せ替え
六点の着物の写真をお送りしました。
工房朋の人形はボディの価格はすべて同じで、どの着物を着せるかによってお値段が変わってまいります。

古裂の着物を着せますのでどうしても高くなってしまいますが、一言に古裂と申しましても江戸時代の打掛や明治の江戸ちりばかりでなく、大正の可愛らしいものもたくさんございます。
ちりめん、錦紗、平絹、それぞれによさがあり、それらは工房朋の人形が着るためだけにお作りしたものです。
「できあがった人形に思うようなものはないけれど、いつかは朋の人形を…」とお考えくださっている方は、ぜひ一度ご相談ください。
あなただけの人形がかならず見つかるはずです。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode