面相の様子です。

2013.05.08 Wednesday
ゴールデンウィークが終わり、梅雨に入るちょうどその間での時期になりましょうか。いまだ寒暖の差があり、体調も崩しやすい季節がら、体調管理には気をつけたいものですね。 


端午の節句も終わり、これから徐々に制作のシーズンに入っていく工房です。

 

 今日は面相をしましたので、少しだけそのご紹介をさせていただこうと思います。 男の子の側頭にもみあげを描いていきます。

 


墨を含ませて、一筆づつ描いていく前に、相当の試し書きをします。 筆の中の水分が丁度よいころ合いを狙い、一気に書き上げます。

 


片側一つ完成です。

   



 一度筆を走らせると驚くほど速いのですが、その準備段階とほどよい墨の濃さを探すまでが一番のポイントとなります。


 面相のもみあげ部分のご紹介でした。また眉毛、ほほと口元の紅などご紹介予定です。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode