修理と別注オリジナル着物の組み合わせ例

2017.06.14 Wednesday

久々の展示会のご案内以外の記事になります。どうかお付き合いくださいませ。

 

工房朋ではお客様の思い出のこもったお着物を人形用サイズに仕立て換え、工房朋の人形に着せ付け完成の別注オリジナル人形を承っております。それにつきましてはホームページにもご注文の流れなどを掲載しております。

 

また上記に加えお問い合わせを頂いておりますのは、お持ちの古い市松人形を修理を承った後、もともと着せておられたお着物が古く見えて着物も新調されたいというご要望です。そのような場合はお持ちの着物(思い出のこもったお着物、羽織、襦袢、帯など)からサイズにあった寸法でお仕立てもさせていただいております。

 

首がぐらつくという修理をお受けした際にお着物も一緒にご注文を頂きました。(写真をクリックしていただきますと鮮明な画像になります)

 

綺麗な紫色の解いた着物地をお持込です。

 

それぞれのお人形のサイズに合わせてお仕立ていたします。

 

修理後着せ付けまして完成です。

 

このように修理と組み合わせることによりまして、愛着のあるお人形をより長く、またお着物の着せ替えで新鮮な変化でこれから先も長くお側に置いていただくことが可能となります。

 

※お持込いただくお着物や布地をお持ちで無い場合、工房朋の制作した衣装のご用意がありますのでサイズが合うようでしたらお選びいただくことが可能です。

 

人形の修理はその都度見積もりが必要となってまいります。またお着物のお仕立て代につきましては下記に掲載しておりますのでご興味のお持ちの方は是非一度ご覧くださいませ。

http://www.doll-tomo.com/tomo/originaldoll.html

 

 

夏の間にたくさんの例をご紹介させていただければと思います。

 

工房朋
〒631-0004
奈良市登美ケ丘1-3-15
0742-49-6028


人形朋 京都
〒604-8083
京都市中京区三条富小路西北角
SACRAビル1F
TEL&FAX:075-211-5914
営業時間:11時〜18時
定休日:水曜日



フェイスブック
https://www.facebook.com/dollstudiotomo
インスタグラム
dolltomoでidご検索ください。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode