京だより 紅葉見所のご紹介

2018.11.12 Monday

秋が深まり、今年も鮮やかな紅葉のシーズンがやってまいりました。朝陽に照らされる姿もよし、静かに夕暮れにたたずむもよし、サクッサクッと踏みしめる音を楽しむもよし、五感を研ぎ澄まして、静かに色づく季節を楽しみたいですね。

 

京の街も、色とりどりの葉が木々を染め、秋のロンドを奏でています。


そんな京都の、数ある紅葉の名所からいくつかご紹介したいと思います。

【岩倉実相院門跡】(左京区岩倉)
磨きこまれ黒く光る板の間に、真っ赤な紅葉が映りこむ床紅葉が有名。庭園は趣のちがう二つを有し、ひとつは奥の院の山水庭園で、もうひとつは比叡山を借景とする平成に作られた石庭(心の庭)があります。

【永観堂】(左京区永観堂町)
約三千本の紅葉を誇る東山屈指の名所。古くは、古今和歌集でも「紅葉の永観堂」と詠まれています。夜間ライトアップは、京都の夜の風物詩といえるでしょう。

【光悦寺】(北区鷹峯)
本阿弥光悦ゆかりの名刹。紅葉のトンネルともいえる参道や、光悦垣、鷹峯三山の眺めが美しいです。また「薄紅葉」と呼ばれる
淡い色の紅葉が、11月初旬より楽しめます。

【東福寺】(東山区本町)
全国的にも有名な京都屈指の紅葉の名所です。紅葉に包まれる通天橋は、眺めの特等席。こちらは、葉先がみっつに分かれ黄金色に染まる通天 紅葉が有名です。

【嵐山】(右京区嵯峨)
天龍寺や二尊院、常寂光寺などを有する嵐山一帯は、全山が燃えるような錦秋に彩られ、ドラマチックとさえいえる空間となります。

 

また帰り道にお時間がございましたら人形朋へも是非ともお立ち寄りくださいませ。

 

お待ち申し上げております。

 

 

 

 

ギャラリー人形朋 京都

075-211-5914

〒604-8083 京都市中京区中之町20 SACRAビル1階

水曜定休


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode