新年のご挨拶 

2015.01.08 Thursday
新年明けましておめでとうございます。

昨年も人形を通じた、さまざまな出会いがございました。

本年も真摯に人形制作に励み、より多くの方々に人形のご紹介ができるよう努めてまいります。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                                   工房朋一同



本日は大正時代の着物地から女の子と男の子の衣装を着せ付けました。

帯と袖口、裾のふきの色で同じ柄でも雰囲気ががらりと変わるようです。





昨年はブログの更新頻度が少なかったこと、反省しております。

facebook https://www.facebook.com/dollstudiotomo もございます。

こちらはもう少しカジュアルで頻繁に投稿をしておりますので、一度ご覧になってくださいませ。



工房朋
奈良市登美ヶ丘1-3-15
0742-49-6028

人形朋 京都
京都市中京区三条富小路北西角SACRAビル1階
075-211-5914
営業時間11時〜18時
水曜定休

ホームページ
http://www.doll-tomo.com/ もっと見る


 

新年のご挨拶

2014.01.01 Wednesday
謹んで新年のお慶びを申し上げます。



いつも工房朋のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

工房朋は今年で設立30周年をむかえる運びとなりました。

ひとえに皆様の大きな支えによりここまで歩んでこれましたことを、年始のご挨拶と共に重ねて感謝を申し上げます。

今秋には京都店で三十周年記念の展示会を予定しております。

今までの様々な種類の顔の人形に貴重な古い時代の着物を着つけたものから、長らく出しておりませんでした新しい種類の顔をご高覧頂ける機会として準備を進めております。

また本年一月より、新しく神戸市東灘区の岡本で新しく教室を開講いたします。
阪急岡本駅徒歩三分の文化サロンにて毎月第四金曜日に人形のきものをご自身で縫って頂き、工房朋の人形に着つけて頂くに内容の教室です。
奈良、京都、そして岡本と三教室の紹介と詳しい規約について、また別エントリーにてご紹介をさせて頂きたいとおもっております。

家族の濃密な時間を様々な思い出と共に想起させる存在としての人形。
また無垢な表情をたたえた人形たちを、今までよりも少し現在のより速度の速い場所に置いて、その足場を手探りながら再び探し出していけるそのきっかけとなる年になればと考えております。

本年もどうか変わらぬご支援ご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

平成26年 元旦

工房朋 一同

 

新年のご挨拶

2013.01.07 Monday
–謹賀新年–

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も工房一同、皆様のお傍に置いて頂ける人形の制作を目指していく所存でございます。 何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

こちらの工房朋のブログもより頻繁にエントリーしていく予定でございます。
どうぞおつきあいくださいませ。


ところで2013年は1月4日が仕事はじめでした。その日の大口の出荷を終わらせて、工房で餅つきを行いました。初めての試みです。


今年一年の目標や願い事などそれぞれ込めながら、お餅をぺったんぺったんとついていきました。市販されている餅とちがい、柔らかく少し米の質感が残った舌触りなど、素朴で大変おいしかったです。正月だけと言わずに餅つきをもっとしていきたいと(餅米を蒸したり臼や杵などの用意が大変ですが。。)考えてしまいました。



また年末にもご紹介させて頂いたと思いますが、昨年12月に工房朋の「人形達」という新しいパンフレットを作らせて頂きました。

市松人形の写真と説明だけでなく、お節句用の人形についても大幅に写真を増やし、お手持ちの着物を人形用に作り直し、世界に一つだけの人形を作るオリジナル人形についても、わかりやすいご注文の流れなどを載せております。

冊子をご希望の方はお送り致しますので、どうぞお気軽にメールを頂けたらと思います。



最後になりますが、皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成二十五年 一月七日

一年の終わりに。

2012.12.31 Monday

早いもので年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。皆々様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年六月より開設いたしました当ブログの人形につきまして、たくさんのお問い合わせとご縁を頂きましたことをこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

手探りで人形について、またそれ以外のことにつきましても投稿させて頂きました。様々なことに気付いたり、また気付かされたり。その形を時勢に合わせて変えていくことができるブログと言うものを始めて、本当に良かったと思っております。

来年のブログについてですが、工房朋の内側といいましょうか、フランクに人形作りにおける我々の姿勢というものも新たに加えてお伝えしていく予定です。

またFacebookページも開設しております。外国のお客様に対する視覚的な発信を試みておりますが、ブログとは異なる方法で工房朋の一面を切り取れたらとの願いから始めました。是非一度覗いてみてください。

それでは時節柄、ご多忙のことと存じますがくれぐれもご自愛くださいませ。来年も変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせて頂きます。

工房朋








工房朋でございます。

2012.06.15 Friday

はじめまして。


奈良市で市松人形を制作している工房朋でございます。


日々人形を作るその現場から、制作風景、人形の展示会の様子、新作の人形のご紹介、その他雑感などを綴っていきたいと考えております。


同時にいたしましたホームページのリニューアルとともに、こちらのブログでは「工房朋のリアルタイム」という新たな切り口で、私どもの人形をご紹介をさせて頂けたらと思っております。


「現代の感性にかなう人形を作るには、、、」


このフレーズが常に飛び交っている、そんな私達です。


それではよろしくお願いします。


工房朋一同


 



カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode