小さな人形たち

2013.12.23 Monday
今年も残すところあと一週間ほどとななりました。



京都店では25日のクリスマスまで、いつもよりたくさんの小さな人形たちと、洋服を着た人形たちのディスプレイでお迎えをいたしております。




手に乗るサイズの市松人形がたくさんできあがりました。

大きさがかわりましても、人形の顔の表情から着物の縫製まで細かな仕事は何一つ変わりありません。




また洋服のドレスはお客様より預かった思い入れのある布地から別注もさせて頂きます。

お越しをお待ちしております。

人形朋京都
京都市中京区三条富小路通り西北角SACRAビル1F
075-211-5914
水曜定休
http://www.doll-tomo.com


帯がもたらす印象とは

2013.11.10 Sunday
十一月に入りまして、なかなか冷えてこない、、という心配は今日で終わりです。

今日はぐっと身の引き締まるような寒さです。

奈良は毎年恒例の正倉院展が終了し、落ち着きが戻りました。


さて今回は、帯についてお話を少し。

工房朋では、帯も人と同じように一本のものを使用しております。それぞれの着物の古裂の時代に合いますよう時代にも気を使います。

色合い、柄、質感など様々なものをご用意しております。

それぞれの人形がもつ雰囲気、着物にあったものを選んでコーディネートをしておりますが、もちろんお好みで帯を変更していただくことも可能です。

今回は名古屋からお越しのお客様のご協力をいただき、帯を変えることでどれだけ印象が変わるのか、ご紹介させていただきたいと思います。


当初はこのようなブログに掲載していたオレンジ色の可愛らしい子供帯から制作したものを着付けておりました。

また半襟は赤のシボの細かい絞りを合わせておりました。ちなみにお顔は肌色です。

しかしながら、このお着物のよさをよりひきたたせるためにお色を抑えて、柄、質感を合わせるように、またお選びの白色のお顔のお人形の雰囲気に沿いますようご提案させて頂きましたところ、十数本の中よりお選び頂きました。
これがその帯の写真です。



着付け後です。


いかがでしょうか。元々の着物の抑えた色目を生かしながらも帯と着物の両方の柄の通ずるものが見え隠れするかのようです。


顔の一番近くに来ます半衿は小さい面積ながら、とても組み合わせに慎重になる部分でもあります。

今回は刺繍がふんだんに施されたものをくみあわせてみました。



このように比べてみますと、帯が人形全体のコーディネートにどのように作用するかを見て頂けたこととおもいます。

すでにお持ちのお人形の、帯のみのお着せ替えもお奨めさせていただいております。

慣れ親しんだお人形の新たな側面がみえるかもしれません。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

樫内様、ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

工房朋
奈良市登美が丘1-3-15
0742-49-6028
http://www.doll-tomo.com
facebookページもどうぞ!



 

京都店  人形朋 夏季休暇のお知らせ

2013.08.19 Monday
 例年以上の猛暑の中にも関わらず、お盆休み中に各地よりお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

京都店は勝手ながら明日8月20から23日まで夏季休暇とさせていただきます。

24日土曜から通常営業いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


ギャラリー人形朋 京都

 075-211-5914

水曜定休

営業時間 11時−18時


山桜桃梅

2013.06.21 Friday
今日六月二十一日は夏至ということです。一年で一番昼間が長い日ですが、奈良は降り続く雨のせいであいにくの肌寒い朝となりました。

しかしながら庭の樹々は先日の猛暑日とはうってかわり、葉をすくすく伸ばし元気そのものです。



今朝始業前に、山桜桃梅という木の実を収穫しました。

なんて読むかご存知でしょうか?

ユスラウメとよみます。

植物の名前で桜と桃と梅の三つの字が入っているのが珍しく思い、つい披露してしまいたくなりました。

実は甘酸っぱく、中に細かい種が入っていて控えめなラズベリーといった感じです。



たくさん取れたので、ジャムにでもしてみようかと思案中です。





ひさびさの工房の様子でしたm(__)m

京都店より

2013.05.15 Wednesday
京都はとても日差しが強い一日でした。日焼け止めがないとすぐに焦げてしまいそうなほどで。 

また本日は京都の三大祭り、葵祭りがとり行われ、見物後に多くの方がお越しくださいました。

 本日水曜日は普段お休みとさせて頂いておりますが、皆さまに少しでもいい空間で私どもの人形をご覧いただきたく、定休日に少しづつ改装を進めております。 


今日は人形朋京都が入っております、三条富小路のSACRAビル、そちら入り口正面入って右手の壁面に新しい看板を設置致しました! 
真鍮の「人形朋」が、きらっと浮かび上がるデザインです。

 こちらを目印にお越しいただけたら幸いです。  


皆様のお越しを人形達と共に心よりお待ち申し上げております。


 人形朋 京都

 〒604-8083 
京都市中京区三条富小路西北角 
SACRAビル1F
 TEL&FAX:075-211-5914 
営業時間:11時〜18時 定休日:水曜日 
http://www.doll-tomo.com 

facebookも始めております! 工房朋で、検索、または下記まで! https://www.facebook.com/pages/Doll-Studio-Tomo-%E5%B7%A5%E6%88%BF%E6%9C%8B/381606278579288


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode