これはなんでしょうか?

2012.07.06 Friday
今日の奈良は雨が降ったり止んだりで、工房内もじっとりとした空気が漂っています。

思わずエアコンのリモコンに手が伸びてしまいますが…

この度は、人形とは少し関係ありませんが、京都のギャラリーのみで販売を予定しているものについてです。



まだ制作途中ですが、この小さなカラフルな古裂でできたものたちがどうなっていくか、乞うご期待ください。

こちらのほうで、追ってご紹介させていただきます!

工房の金魚

2012.07.05 Thursday
本日、奈良は朝から雨。
工房はお休みですが、祇園祭にむけてギャラリー人形 朋のディスプレイの準備などをしていました。


こちらの写真は工房の庭にある小さな池の金魚なのですが、この子はいつも背中をすこしだけ水面から出しています。


ギャラリー人形朋 京都より

2012.07.03 Tuesday
七月に入り、京都のあちらこちらで祇園祭のお囃子が聞こえるようになりました。

きょうはあいにくの雨で街にひとは少ないですが、開店してすぐに外国のお客様がご家族ではいってこられたり、そのあとも外国人の女性お二人がきてくださったりと、いつもとは少しちがった一日です。

英語が不得手なため、なんのご説明もできなかったのですが、みなさま熱心にご覧になりながら、何度も"Beautiful!"とおっしゃってくださいました。
ただそこにあるというその佇まいが、文化や言葉を越えて人にうったえかけている気がしました。


ギャラリー人形朋は、午前11時から午後6時までの営業です(定休日:水曜日)。
七月の京都は祇園祭でたいへん賑わっています。観光などでご入洛される方はぜひ、あわせてギャラリー人形朋にもお立ち寄りくださいませ。

ギャラリー人形朋

また、ギャラリー人形 朋では、古裂の裁ち余りを利用した額装やハギレもご用意しております。

ギャラリー人形朋 古裂

一週間もあっという間ですね

2012.06.29 Friday
いよいよ来週から、岩手のかわとく壱番館で工房朋の市松人形展がはじまります!
本日出荷作業もおわり、市松人形はもちろん、雛人形、五月人形といった節句人形、ドレスを着た洋人形約50体が旅立ちました。
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

*工房朋 市松人形展
2012年7月5日〜10日
かわとく壱番館 キューブ店
〒020-0024
岩手県盛岡市菜園一丁目8番15号
TEL:019-652-9210
営業時間:AM10:00〜PM19:00

同時に、オリジナル人形承りの会もしておりますので、お手持ちのお着物などお持ちいただければ、お着物に合った人形をいっしょに選ばせて頂きます。




岩手に行くお人形たち

2012.06.26 Tuesday
7月5日から10日まで岩手県盛岡市のかわとく壱番館キューブ店で開催される
市松人形展に並ぶ予定の人形を、今日は写真を交えてご紹介いたします!

まずは、全長39センチの座りの肌色の顔の人形たちです。


女の子は、貴重な赤い縮緬にたくさんの細かい模様の入った着物に、帯は子ども帯から制作した色鮮やかなものを締めています(13547)。


男の子は紫地の縮緬で、ブドウのような実が描かれた可愛らしい着物を着て、元気に遊びまわって日に焼けたような活発さが伺えます(13150)。


私どもの人形は完全に同じ顔というものはひとつもありません。丁寧に磨きをかけ、顔の表情を削りだし、塗り、仕上げまで一貫して制作を行っております。そのため対のお人形は最初の段階から選別をし、着物のコーディネートや細部にいたるまで気を配っております。

そうしてできた一対の人形を、間近でご覧頂けましたら幸いです。


価格 各294,000円(税込)
※女の子はボディのみお求めいただきました。


カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode