京都だより

2012.07.15 Sunday
京都はきのうから祇園祭の宵山がはじまりました。三連休ということもあって、たくさんの方が入洛されているのではないでしょうか?

さて、先日このブログで紹介した、たくさんの古裂を覚えてくださっていますか?
あのカラフルな古裂が商品となり、ギャラリー人形朋京都にならんでいます。

こちらの匂い袋は、ひとつ300円で用意しています。
お土産などにオススメです^^


ひっそりと

2012.07.13 Friday
京都はいよいよ明日から祇園祭の宵山がはじまります!
三連休もあり、日本国内はもちろん海外の方も多く入洛されているようです。

ギャラリー人形朋京都の展示が少しずつ変わり始めました。
これまでお見せすることのなかった制作工程の一部や、人形のパーツなどをご覧いただけるようにしております。

お近くに起こしの際はぜひお立ち寄りください。


これはなんでしょうか?

2012.07.06 Friday
今日の奈良は雨が降ったり止んだりで、工房内もじっとりとした空気が漂っています。

思わずエアコンのリモコンに手が伸びてしまいますが…

この度は、人形とは少し関係ありませんが、京都のギャラリーのみで販売を予定しているものについてです。



まだ制作途中ですが、この小さなカラフルな古裂でできたものたちがどうなっていくか、乞うご期待ください。

こちらのほうで、追ってご紹介させていただきます!

工房の金魚

2012.07.05 Thursday
本日、奈良は朝から雨。
工房はお休みですが、祇園祭にむけてギャラリー人形 朋のディスプレイの準備などをしていました。


こちらの写真は工房の庭にある小さな池の金魚なのですが、この子はいつも背中をすこしだけ水面から出しています。


ギャラリー人形朋 京都より

2012.07.03 Tuesday
七月に入り、京都のあちらこちらで祇園祭のお囃子が聞こえるようになりました。

きょうはあいにくの雨で街にひとは少ないですが、開店してすぐに外国のお客様がご家族ではいってこられたり、そのあとも外国人の女性お二人がきてくださったりと、いつもとは少しちがった一日です。

英語が不得手なため、なんのご説明もできなかったのですが、みなさま熱心にご覧になりながら、何度も"Beautiful!"とおっしゃってくださいました。
ただそこにあるというその佇まいが、文化や言葉を越えて人にうったえかけている気がしました。


ギャラリー人形朋は、午前11時から午後6時までの営業です(定休日:水曜日)。
七月の京都は祇園祭でたいへん賑わっています。観光などでご入洛される方はぜひ、あわせてギャラリー人形朋にもお立ち寄りくださいませ。

ギャラリー人形朋

また、ギャラリー人形 朋では、古裂の裁ち余りを利用した額装やハギレもご用意しております。

ギャラリー人形朋 古裂


カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

記事一覧

カテゴリー

過去の記事

recent comment

  • 春の新作人形展のご案内 ギャラリー人形朋京都 にて 2017年4月1日から10日まで
    umiko
  • 男の子の人形たち。
    久美子 寺下

プロフィール

search this site.

mobile

qrcode